読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012/3/31(土)のACM戦反省

お疲れ様です。

青木@明日振休です。

> ※振り返りサマリは青木さんが送ってくれます。

ということでサマリ送ります。

先日の試合の反省点をまとめましたので極力みなさん読んでおいてください。

明後日はいい試合をして勝ちましょう。

【反省・ポイントなど】

①時間に応じた戦い方

ここ数試合で意識できるメンバーが増えてきたかと思います。

試合開始立ち上がりは前線からどんどんプレッシャーをかけて

10分経過したらハーフラインよりも下がってしっかり守る。

あとは得点の状況に応じていつどのように戦うかといったことも。

⇒次の試合でも全員が同じ意識で試合の流れを意識した戦いをしましょう。

②1失点目

DFラインの裏にボールを蹴られて、FWに対してDFがファールして

そのフリーキックを強風を利用して直接決められてしまいました。

青木と笹原さんのコンビが久しぶりでチャレンジ&カバーの意識がずれていました。

また、フリーキックのときの壁の位置が低すぎてGKの邪魔になってしまい、ボールに対応できなかった。

⇒フリーキックのときは基本的に壁のラインにそろえます。セットプレー時の決め事を試合前に確認しましょう。

③2失点目

中盤でボールを奪われた際にファールだと勝手に判断してしまい

一瞬、足が止まってしまいました。その後攻め込まれて失点。

⇒シンクタンクリーグの審判はレベルがバラバラです。

 ミスジャッジするものと認識して笛が鳴るまでプレーしましょう。

⑥左からの攻撃

左サイドからの攻撃はある程度形ができていたと思います。

青木(CB)、野原(LB)、石丸(MF)のところで三角形を作りつつ

前線の岩川(FW)さん、シュン(SH)とからみながら攻撃するのは

他のチーム相手でもある程度通用するかと思います。

狭い状況でも左から上記のメンバーで攻めていく形を磨いていければと思います。

GKがボールを持ったときに、GK→青木→野原とパスをつなぎ、そこからスタート、

というビルドアップも続けていきましょう。

⑦試合前の集合

集合時間通りに集まっていたのは5人程度でした。

天気が怪しかったり、予想以上に道路が混雑した、などの理由もあるかもしれませんが

こういうところはしっかりやりましょう。試合前に話し合って全体に共通認識を持たせたくても

それができなくなりますし、チーム全体の士気にも関わります。

また、せっかく集まってからもダラダラと準備するのもよくないです。

練習をしていないチームですが、こういうところは改善できるはずです。

できることからやっていきましょう。

ちなみに3/31(土)の試合結果は以下です

○時間:12:50~14:10  ACM vs JRI (審判:CTC)

○結果:ACM 3-0 JRI

以上、よろしくお願い致します。

> -----Original Message-----

> Subject: [tsoccer] 【サッカー部】サッカー部通信.vol038 ★4月の予定★

>

> 各位

>

> お疲れ様です、小宮です。

> 外はぽかぽか春の陽気ですね。

> 先日のリーグ戦に参加された方、お疲れ様でした。

> 結果は残念でしたが、

> 意図していたことはそれなりにできていたかと思います。

> しっかりと振り返って、次の試合に活かしましょう!

> ※振り返りサマリは青木さんが送ってくれます。

--

このメールは Google グループのグループ「JRI&JSOLサッカー部」の登録者に送られています。

このグループに投稿するには、jrijsol-soccer@googlegroups.com にメールを送信してください。

このグループから退会するには、jrijsol-soccer+unsubscribe@googlegroups.com にメールを送信してください。

詳細については、http://groups.google.com/group/jrijsol-soccer?hl=ja からこのグループにアクセスしてください。